柿渋染め 工房 布美人

そめそめおばさんの柿渋染めと日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
ランキングに参加しました。ポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ にほんブログ村 banner (2)

行列のできる金平糖

Category
行列のできる金平糖
京都の緑寿庵清水です。製造過程を聞くと、一粒一粒を大切に食べなくっちゅと思いますよ。だけどこの行列にはびっくり。2時頃には完売してます。タクシーでどんどんお客さんがやってくる。やっと店に入れても中で大変。不思議な世の中になったものです。小さな頃、こんなお菓子嫌になってのにね。たかが金平糖、されど金平糖です。
スポンサーサイト

PageTop
ランキングに参加しました。ポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ にほんブログ村 banner (2)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

多分このお店、私はテレビで見ました。
こんなちっちゃなお菓子でも
丁寧に丁寧に手をかけて・・・
「こだわり」を持つって、物作りしている者にとっては、通じるところありますよね。
私も大切にしていきたいと思います。
11月12日~16日に京都に紅葉を見に行く予定です。

tukimachi | URL | 2007年11月01日(Thu)11:13 [EDIT]

tukimachiさん
信じられないような工程なんです。
ちっちゃな丸い玉から星のようになっていくのか不思議です。
テレビで以前していたお店です。
一粒をつくるのに、2週間かけるんですよ。
だけど値段が高くって、あんまり買えませんでした。

fubijin | URL | 2007年11月01日(Thu)18:28 [EDIT]

tukimachiさん
京都の紅葉は遅れています。ちょうど良い頃ですよ。
楽しんできて下さい。

fubijin | URL | 2007年11月01日(Thu)18:30 [EDIT]

金平糖をひとつぶひとつぶ、お天とさんに透かしながら色の変化を驚きながら見ていた子供の頃を思い出しました。
幼い頃はゆっくりなめていたはずなのに、今はすぐガリリと噛んでしまう・・・・せっかちになってしまった私です。

hanakomachi | URL | 2007年11月01日(Thu)19:36 [EDIT]

nhanakomachiさん
子供の頃の金平糖が今、こんなに人気でこんなに上等なお菓子になっていました。
お茶席のお菓子にも使われるのですって。でも、カリカリ噛むんだそうです。
口の中で溶かしてからなんてお茶の時はできないものね。

fubijin | URL | 2007年11月01日(Thu)21:47 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。