柿渋染め 工房 布美人

そめそめおばさんの柿渋染めと日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
ランキングに参加しました。ポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ にほんブログ村 banner (2)

今日は、一日

20090201194812
きょうは、おついたち(一日)です。
小豆ご飯を炊くのですが、お餅も残っているから、お善哉にしました。
子供の頃からの家の風習で、おついたちはお目出度いことでした。
夜は尾頭付きの魚を食べます。
京都では、何日に何を食べる・・・というような家々の決め事があったのですよ。
祖母も母も亡くなって、私の記憶もうすれてきました。
覚えているのは一日のことだけ。
せめて、一日だけは小豆ご飯と尾頭付きの魚は続けていくつもりです。
スポンサーサイト

PageTop
ランキングに参加しました。ポチッとお願いします(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ にほんブログ村 banner (2)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

クダマキゴンベさん

大事な事だというのが、この年になって気が付いたのですよ。
まずは、柿渋染めを残しておきたい。
お嫁さんに伝えておきたい・・・のが私の夢です。

fubijin | URL | 2009年02月04日(Wed)20:55 [EDIT]

その地方によって伝統や風習があり、たいせつにしたいですね。後世に残したいと思いますね。
それとか代々伝わる家の味なんかもね。

クダマキゴンベ | URL | 2009年02月03日(Tue)23:13 [EDIT]

kikiさん

今から思えば、大事な事だと分るのですが、昔はイヤでイヤで。
祖母も母も京都生まれの京都育ちで、言葉もシキタリも厳しい人でした。
この日にはこれを食べる・・・なんて、つまらなかったのですよ。
あんがい、粗食でしたよ。

fubijin | URL | 2009年02月03日(Tue)08:11 [EDIT]

ひよこさん

京都はたくさん、伝統の風習があるのですよ。
だけど、私たちの世代がちゃんと伝えられないから反省しています。
おかずの炊き合わせだって、色々あります。
もっと教えてもらっていればよかった。
子供の頃はイヤだったんですね。

fubijin | URL | 2009年02月03日(Tue)08:06 [EDIT]

素敵な暮らしですね

おばあちゃんがいた頃は、季節季節の行事ってしましたけど、うちの母は、こういう伝統行事をあまり重んじない人で、故に私も知らないことが多くて。
この年になると、大切にしたいって思いますね。
まぁ、伝統でなくても、ぜんざいは美味しそう(笑)

kiki | URL | 2009年02月02日(Mon)00:11 [EDIT]

そうそう

そうでした!お一日には赤飯でした
よく母親が炊いてました!
ずっと続けておられるんですね~
正しい日本の伝統ですよね、すてきです♪

ひよこ | URL | 2009年02月01日(Sun)22:40 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。